« | Home | »

2009/02/05

  僕は、正直言ったらサルサのダンス・パフォーマンスなんかにほとんど興味がない。

 バレエならさ、感動して興味深く鑑賞できても、大衆音楽のサルサなんかで、ダンス・パフォーマンスなんかされたところで、観てる時間がもったいないだけ。

『サルサって、こうゆうもんですよぉ~♪』っていうデモンストレーションは、許せる。

『サルサって、こんな風に踊るんだよ♪ 楽しそうでしょ???』っていうのは、許せる。

僕も、昨年夏の Junk Stage の舞台でパフォーマンスさせていただきましたが、ああゆうのも実際は、、、

ゲストのエイミーさんは、パフォーマンス。

僕は、デモンストレーション。だったと思うのです。

エイミーさんの様にサルサのダンス・パフォーマンスができる人は、日本にそう何人もいません。

良い表情で良い姿勢をキープしてサルサをパフォーマンスできる人がそういないのです。

良い表情で、良い姿勢でサルサのパフォーマンス。できるもんじゃありません。

社交ダンスのサルサだったら、競技人口も多く、大勢の方ができるんでしょうがねぇ~。

僕の場合は、”六本木のサルサ・クラブでは、こうやって踊ってます♪”っていうデモンストレーションです。 

いや、NYからやってきた、サルサのダンス・マエストロのダンス・パフォーマンスなんて素晴らしいですよ!!!

Cuba人達によるルンバのパフォーマンスなんて素晴らしいですよ!!!

観てて感動して泣けます!!!

けど、レッスンで習ってる日本人のダンス・パフォーマンスなんて観てられるようなもんじゃありません。 

酒場で飲んで踊る大衆ダンスのサルサでは、まず自分が楽しむことが第一!!!

その中でパフォーマンスって

『俺と、私と、踊ったら、こんなに楽しく踊れるよ♪』っていう同じ空間の人達に対するパフォーマンスや競い合う気持ちは、あって当然のものだと思うのですが、、、

サルサ・クラブで誰かが楽しそうに踊ってるのを楽しく眺めるのと、

素人パフォーマンスを観るのは、全く別物。

俺は、嫌い。観ててつまらない。

素人のダンス・パフォーマンスなんか、観てる時間があるくらいなら、

踊りたい他のお客様達が踊る貴重な時間に使った方がイイと思うんだよなぁ~。

で、こっからが本題なのですが、

これから、サルサを楽しんでみたいと感じる方、

サルサ・クラブの楽しさに触れた後には、是非とも、レッスンと、ダンス・パフォーマンスを経験していただきたいと思います!!!

素人のダンス・パフォーマンスなんて観てられないですよ。

観る時間の無駄です。そんな時間があるくらいなら、ご自身で踊って楽しんでください♪

でもね、演じる側にといっては、いかがでしょうか?

サラリーマンが、手にした学芸会の機会です♪

まさか、小学生に劣るパフォーマンスは、できないですよね?

必死で練習して、発表会を成し遂げてください!!!

やり遂げて、泣いてください!!!

演じる側にとっては、いかに素人芸でも充実した楽しい日々を送れることに決まっています♪

それに、いつの間にか、サルサのダンスが上手に踊れるようになっているハズです♪

僕は、それを観ることに全く興味を持ちませんが、

いや、あのコ、Hな身体してるなぁ~♪ とかって興味なら持つことがあるかもしれません。

素人ダンス・パフォーマンスなんかに全く興味ありませんが、

でも、自らヤルことは、別です♪

機会があったら是非、挑戦してみてください!!!

楽しめること、一生懸命になれること、充実すること、保障します♪

2009/02/05 02:06 | サルサの楽しみ方あれこれ | No Comments

Trackback URL
Comment & Trackback
No comments.
Comment




XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>