« | Home | »

2008/12/24

さてさて、年末です。

忘年会しまくってますか???

ご友人、ご同僚の皆さんとの二次会に、是非とも足を運んでいただきたいのがSALSA CLUBでございます♪

盛り上がっちゃた夜に、バッチリお勧めです!!!

今回は、サルサの楽しみ方のひとつとして、最も主流であるサルサ・クラブを紹介させていただきます。

サルサ・クラブとは、その名の通りサルサ系の音楽が流れ るナイトクラブです。

それだけのとこです。

ダンス・フロアのある飲み屋です。全部がダンス・フロアとも言えますが。

他のナイト・クラブと何がちがうのか???

音楽がサルサ系ってだけでだけですが、

実際のところは、 ハコがさほどお洒落でもない。年齢層が&幅広い。女性は20代から40代、男性は30代から50代。

ペア・ダンスを楽しむ。

普通のクラブより、ちゃんとしたお嬢さん率が高い。高学歴の人達やお金持ちが多い。働き者が多い。と表現した人もいます。

六本木の主だったお店にはいくつかのタイプがあります。

・外国人が多い。週末の深夜には外国人しかいないお店。

・日本人しかいないお店。

・スケートセンターのごとくにもくもくと踊る(練習?)お店。

・ぶぁ~っ!!!と楽しんでるお店。

・週末深夜には、エロエロになってしまうお店。

サルサ・クラブのなにがそんなに楽しいのか!?

僕の場合、もうかれこれ十数年も踊ってるわが身には、『飲んで、酔っ払って、笑って、踊ること』が当然の習慣として染み込んでしまってますし、サルサ系の音楽こそ日常的に音楽になってしまってますから、何が楽しいって『飲んで、酔っ払って、笑って、踊ること』が楽しいからです!!!って当たり前のことを言うことになってしまいますが、

集まってるお客さん達が熱い!!! 暑苦しいほどにエネルギッシュ!!!

音楽が熱い!!! 暑苦しいほどにエネルギッシュ!!! 

楽しむことが上手な人達。

そりゃ不良もいるだろうけど半分は普段はさぞかしちゃんとした大人達ですが、

ちょっとそこらの大人の日本人達とは異なって、大汗かきながらデッカイ笑顔で熱狂的に踊りまくってる。

みてるだけでも楽しくなってくる♪ 

僕は、その場にいること自体からして結構好きです。

でっかい音で音楽を聴いて、楽しそうに踊ってる人達を眺めながら飲んでると、

『週末の夜遊び場に来た!!!』っていう 満足感に包まれてきます。

皆さん、カラオケはお好きですか??

カラオケって自分が歌うからこそエネルギーの発散にもなるし面白いんであって、人が歌ってるのを待ってるのって結構苦痛じゃありませんか??

サルサは、歌うどころか踊っちゃいます♪ えらい発散します!!! いつでもご自身が中心に楽しんでいただいてOKです♪

ちなみに、僕はサルサを踊るようになってからこの十数年。カラオケには年に1~2回程度しか行きません。同僚達がお嬢さんたちをカラオケに誘ってよからぬ期待に胸を膨らませはじめたら、さっさと一抜けてサルサクラブに移動です♪

サルサ・クラブでは、みんなが思い思いに思いっきり楽しんでいるので、初めてサルサ・クラブを体験する時、ビックリしてとたんに楽しくなってしまう方が大勢いらっしゃる反面、ビックリして気後れ超バリアーモードになってしまう方もいらっしゃいます。

『踊る』ってことに抵抗感を持ってる方も、『バカ騒ぎ』が苦手な方も、人込みや大きな音が苦手な方もいらっしゃいますからねぇ。

だけど、サルサなんて、本当のこと言うと、好きも嫌いもないと思うのです。

『飲んで、笑って、踊って。』が嫌い。異性にも同性にも興味無かったらヤバいですよ。

サルサよりカラオケが好き。カラオケよりサルサが好き。くらいのもんだと思うんです。

ところで、皆さん。

今夜の夜遊びの最終目標は、どんな感じですか???

ともかく、プハぁ~っと騒いで盛り上がりたい方、

気が遠くなるまで飲みたい方、

日頃の愚痴をぶちまけたい方、

素敵な異性を見つけたい方、

恋人としっぽりしたい方、

様々でしょうが、僕の夜遊び最終目標は、完全燃焼です♪

ガブガブ飲んで、大汗かいて踊りまくって、歌いまくって、笑いまくって、しゃべくりまくって、

家に着くなり気を失うようにお休みなさいです。

金曜&土曜を徹底的に踊りこんでしまうと、お腹の肉はペッタンコ。腹筋通です。

サルサのダンス、いかがですか?

飲んで盛り上がって踊るの楽しいですよ♪

基本的なステップがあるのですが、飲んで踊れるくらいですからとっても簡単です。

サルサ・クラブいかがですか?

楽しみたいエネルギーいっぱいの大人たちが集まった熱いクラブで

ガンガンに踊りまくるのも楽しい♪

お嬢さん方は、素敵な殿方や、ラティーノ達に色っぽく楽しくダンスを教わるのも楽しいハズですよ♪ 

お坊ちゃん達も、ほんのちょっとステップの練習して素敵なお嬢さんを誘ってみてはいかがでしょうか?

『飲んで、踊って、週末を楽しむ♪』

日本の都会の大人達は忘れてしまっているけど、

江戸時代の町人達が三味線に合わせて端唄や小唄や都都逸なんかで踊ってるのと同じことで、世界中のほとんどの国に『飲んで、踊って週末を楽しむ』習慣があります。

楽しまなくっちゃもったいない♪

人間にインストールされてる基本機能を使いましょう♪

踊りましょう♪

サルサ・クラブを体験すると、週末を楽しむ視野がちょいと広がります♪

2008/12/24 01:14 | サルサの楽しみ方あれこれ | No Comments

Trackback URL
Comment & Trackback
No comments.
Comment




XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>