2011/11/06

JunkStageをご覧の皆様、こんにちは。
いつもJunkStageをご訪問いただき、ありがとうございます。

「世界のサッカーリーグ in Albania」のライター、海外邦人サッカー選手・中村元樹さんですが、現在私事多忙のため12月下旬までこちらの連載を休載とさせて頂いております。

ご愛読頂いております皆様には大変申し訳ございませんが、次回更新の際をお楽しみにお待ちくださいますよう、お願い申しあげます。

<2012.2.3追記>
現在、チーム移籍に伴う手続等のため、休載期間を3月末日まで延長しております。
お待ちくださっている皆様には誠に申し訳ございませんが、何卒次回更新を楽しみにお待ちくださいますようお願いいたします。

 

(JunkStage編集部)

2011/11/06 06:59 | 未分類 | No Comments
2011/09/27

こんにちは。

 

 

最近はだいぶ涼しくなってきましたね。

 

 

練習も涼しくなったおかげでだいぶやりやすいです。

 

 

 

ですがこういう季節の変わり目は体調も含め怪我しがちです。

 

 

 

夏場は暑くウォーミングアップも少し短くても体はすぐ温まりますが

 

 

寒くなってくると温まり切らずで練習に入りがちです。

 

 

ストレッチなどの効果もだいぶ変わってきます。

 

 

なので僕はストレッチを長く取ったりするようにしています。

 

 

他にはマッサージをしてもらったり、針やお灸などもたまにします。

 

 

この前はマッサージ後にこんなんしてきました。

上は水上マッサージ。

 

水に浮いたなかで下から水圧でマッサージしてくれます。

 

 

なかなか新感覚です。

 

 

下の写真は空気圧で圧縮したりしてマッサージする機械です。

 

 

どちらも始めてで新鮮で気持ちよかったです。

 

 

いつもはチームのマッサージ師などにやってもらったり、個人的にやってもらったりするのですが

 

 

こういった機械はあんまり海外にないので、初体験でした。

 

 

 

また新しいものがあればお見せしますね。

 

 

Genki

 

2011/09/27 05:21 | 未分類 | No Comments
2011/09/05

こんにちは。

 

 

早くももう9月になりました。

 

 

日にちって本当にあっという間に過ぎます。

 

 

この前ワールドカップ3次予選がついに始まりました。

 

 

絶対に負けられない戦いです。

 

 

今日本がワールドカップに行けなくなったら、今後のサッカー界に大きく関わってきます。

 

 

その大事な緒戦。

 

 

相手北朝鮮は国からの圧力も考え精神的に面で言うと日本よりも上じゃないかと言うぐらいです。

 

 

ワールドカップであのブラジルを善戦を繰り広げました。

 

 

まぁその最終戦での大敗に金正日さんが怒って監督などに罰を科したとニュースで見ましたが。

 

 

さてそんな緒戦。

 

 

やはり格上の日本がボールを支配し優位に立ちました。

 

 

序盤は堅い守備になかなか崩しきれませんでしたが、途中から何度か崩しポストに当てるなどチャンスもありました。

 

 

本田や長友などの主力も欠いてたのが痛かったですが、徐々に良くなっていきました。

 

 

北朝鮮にも後半少しチャンスを与えたりしましたがそれ以外はしっかりと抑えれており良い試合でした。

 

 

ですが何ていっても後半に入っても決めきれず。

 

 

猛攻もシュートがポストに当たるなどして何度かのチャンスも決めきれず。

 

 

こういうゴールが遠い試合で時間だけが過ぎて行くとなかなかゴールを割るのがより難しいのですが

 

 

最後の最後のロスタイムに見事に吉田が決めてくれました。

 

 

この流れの中で何とかゴールして初戦を勝てたのは今後に本当に大きい一勝や思います。

 

 

今後も楽しみです。

 

 

次のウズベキスタン戦も勝ってくれるでしょう。

 

 

Genki

 

2011/09/05 01:14 | 未分類 | No Comments
2011/08/30

こんにちは。

 

 

今回書かせてもらうのはサッカーの違いについて。

 

 

一概にサッカーといっても国によって色んな種類があります。

 

 

そこには国民性も少なからず関わってきます。

 

 

ラテン系の人達でいうとマリーシアと呼ばれる審判に見えないところでの勝つための汚いプレーをするのがほとんど。

 

 

日本人は規律に正しく、こういったマリーシアも使わないことが多いです。

 

 

またプレー面で言うと

 

 

日本人はスピードがあり、一つ一つのプレーも丁寧で正確にプレーする技術があります。

 

 

ヨーロッパなどのプレーはフィジカルがまず第一に来ます。

 

 

またプレッシャーの早さも大きな違いがあります。

 

 

相手からのプレスが日本では早いためファーストタッチがより重要になります。

 

 

そういったサッカーの違いを日本の若い人が知れると

 

 

 

より自信も持てて、より課題も見つけれていくでしょう。

 

 

 

Genki

 

2011/08/30 01:49 | 未分類 | No Comments
2011/08/16

こんにちは。

 

 

不定期になってしまい大変申し訳ないです。

 

 

 

さてさて先日なでしこジャパンがなんと世界一に立つという偉業を成し遂げました。

 

 

 

日本がサッカー界で初めて頂点に立ちました。

 

 

 

ちょっと前ならありえなかった事をやり遂げました。

 

 

 

これは本当に凄いことだし、選手としても見ていて凄く刺激になりました。

 

 

 

あのタイミングでの精神状態や、大会前の協会からの期待もない中モチベーションの持って行き方など

 

 

 

相当大変なことだったと思います。

 

 

それでも勝ちに行くという強い気持ちと、屈強な外国人たちと負けずに戦い抜くところは見ていて目を見張るものがありました。

 

 

 

本当におめでとう。

 

 

 

そして日本のメディアはこれをもっともっと伝えて行かなければならないと思います。

 

 

しょうもない質問ばかりでブームで終わらせてしまってはダメだと思います。

 

 

 

今後もまた勝ち続けれるように今回は大事なポイントでしょう。

 

 

リーグもより良い環境にしていかなければならないですし、もっと多くの人に見てもらえるようにもならないといけない。

 

 

今後のなでしこにももっと注目していきたいと思います。

 

 

 

Genki

2011/08/16 02:31 | 未分類 | No Comments
2011/07/28

こんにちは。

 

 

日本では相変わらず忙しく動き回っております。

 

 

にしてもなでしこの優勝感動しました。

 

 

日本が成し遂げた偉業です。

 

 

諦めなければやれるってことを見せてくれました。

 

 

今後もなでしこがもっと認知され、女子サッカーやリーグも発展していければいいな。

 

 

 

さて今回いつもサポートしてもらっているVenexさんからインタビューがありました。

 

 

このウェアは他にない体の疲れを取ってくれるウェアで、提供してもらってから今では欠かせないものになってます。

 

 

是非一度見てみてください。

 

http://www.venex-j.co.jp/voice/others/voice075.html

 

 

 

Genki

2011/07/28 12:45 | 未分類 | No Comments
2011/07/15

こんにちは。

 

 

だいぶ更新が遅れて申し訳ありません。

 

 

先日大阪にある小学校に講演会に行ってきました。

 

 

口下手な俺で大丈夫かなと不安でしたが、みんな真剣な眼差しで聞いててくれました。

 

 

子供の時から夢をもって頑張る事をしていってもらいたい。

 

 

夢がなくても色んな事に挑戦し夢になるものを見つけてもらいたい。

 

 

最初は45分やってきた経験や夢について語り、質問コーナーなども交えコミュニケーションを取りながらやりました。

 

 

後半の45分は一緒にボールを蹴ってみんなで楽しむ感じで

 

 

子供たちはやっと来たとここぞとばかりにボールを必死に追いかけてました。

 

 

そういう姿を見るとなんだか俺ももっと無我夢中になって頑張らなければと思いました。

 

 

また帰ってきた際は顔出せればいいな。

 

 

Genki

 

2011/07/15 10:12 | 未分類 | No Comments
2011/06/14

こんにちは。

 

 

なかなかネットが使えなかったりで更新が止まってました。

 

 

すいません。

 

 

先日ストレッチマシンの会社hogrelさんが新商品を出されその記者会見に参加させてもらいました。

 

 

マシンではなかなかないストレッチするためのマシンを作られており

 

 

今回は帝京大医学部学附属溝口病院 准教授西良 浩一先生のジャックナイフストレッチ理論を基にし作られた物で

 

 

普通は足を伸ばした状態などから後ろを押してもらいストレッチする方法とは違い、

 

 

股関節を曲がった状態から始め膝の運動でハムストリングを伸ばす方法です。

 

 

股関節を屈折することでハムストリングも完全に曲げれます。

 

 

僕も使って感じたのは動きの中で伸ばせれるというのと完全に伸びきることでより柔らかく、競技的にも大きく影響するもんだと思いました。

 

 

皆さんもジムなどで見かけたら是非使ってみてください。

http://www.hogrel.com/event/sairyo.html

詳しくはサイトを見てみてください。

 

 

Genki

 

2011/06/14 08:21 | 未分類 | No Comments
2011/06/01

こんにちは。

 

 

最近更新出来ずで申し訳ありませんでした。

 

東京と神戸を行ったり来たりでしかもネット環境も整っておらずなかなか更新出来ずでした。

 

 

なるべく更新できる環境に入ればまた随時更新していきます。

 

 

今回は帰ってきてから日本サッカー協会がコパ・アメリカを辞退いました。

 

 

前々からこの結果が見えていたようにも見えますが。。

 

 

少し内容を話すと日本は近年の活躍により4年に一度の南米選手権に招待国として呼ばれておりました。

 

 

先日行われたアジアカップの南米バージョンですね。

 

 

もしそれにも優勝しようものなら日本は2大陸王者になってたわけなんです。

 

 

ですが3月に日本を襲った大地震の影響でJ-リーグがストップ。

 

 

日程も大きく変わり本来コパの期間はJ-リーグは休みだったのがリーグを行うことを余儀なくされました。

 

 

そして招待国として呼ばれているため日本には外国でプレーする選手を呼ぶのにも強制力がなかったのです。

 

 

なので一度は辞退を申し出を伝えたのですが南米サイドからは是非とも自身復興のためにも出て欲しい的な感じで言われ南米協会の人達もFIFAに直接訴え手伝うと言ったのですが

 

 

結局力になれずで日本人選手を持つ海外のクラブからは尽く断られ

 

 

Jリーグの選手も結局招集できずで辞退へとなっていきました。

 

一時期はJリーグに所属する若手を連れていくとか海外で所属する選手で固めていくだのと色々といわれました、それはそれで良い経験にはなったでしょうが代表の評価下げる事にも繋がりかねないわけです。

 

南米のチームとガチンコで戦える機会っていうのもそうない訳でそれはとても悔やまれます。

 

 

ヨーロッパのクラブに所属する日本人選手達はその時期はプレシーズンでシーズン中ではないのですが

 

 

シーズンを戦い抜くために体を作る時期です。

 

 

ですがシーズン中ではないので選手を送ることをシーズン中よりかは送りやすいです。

 

 

それでも海外のクラブが召集を断り続けたのはそれだけ今日本人選手が重宝されてきているからでもあります。

 

 

プレシーズンに怪我でもされたら困るとシーズンに向けて大事な戦力になってるからこその召集拒否なのです。

 

 

それだけ今日本人選手が活躍しているということです。

 

 

辞退は残念ではありますが、こういったことを考えるとこの辞退にはある意味日本人選手の価値や今の日本の評価を見れた良い機会ではありました。

 

そして今後も日本人評価を世界に広めることでまたこういうチャンスはきっと訪れるでしょう。

 

Genki

 

2011/06/01 12:57 | 未分類 | No Comments
2011/05/10

こんにちは。

 

 

帰国間際はたくさんの問題があり、そして帰国となかなか忙しく更新が出来ずでした。

 

 

今回少し早めにシーズンを終えオフ期間に入りました。

 

 

ヨーロッパの主要リーグは基本的にはこの5月末から7月まではオフ期間になります。

 

 

ヨーロッパのシーズンは7月からはプレシーズンが始まり

 

チームは遠征などを行い走りこみテストマッチを行いシーズンに備えます。

 

 

そして8月からはシーズン開幕し始めます。

 

 

国によって日程は少し変わってきますが、多くの国が国際大会で日程を合わせないと行けないのも含め似た日程になります。

 

 

12月には一度ウィンターブレイクが入り1ヶ月ほど休みに入る国が多くあります。

 

 

イングランドなどでは休みなくやり続けますが多くの国が多かれ少なかれ少し休みに入ります。

 

 

そして五月までの後半戦に入っていきシーズンが閉幕します。

 

 

この流れが基本的なヨーロッパリーグのスケジュールになります。

 

 

スケジュールが似ているため移籍期間を統一できたり国際大会がどこの国も大きく差が出ず試合に挑めるため

 

 

スケジュールを統一することはとても重要です。

 

 

Genki

その後は

2011/05/10 04:43 | 未分類 | No Comments

Next »