« | Home | »

2012/04/23

以前、お客様から注文された特定のお花で
確実に手に入れなければならないため
あちこち走り回ってかき集めたり
他のお花屋さんに分けていただいたり
競りもドキドキしながら高値で落としたり

そんな商品は意外とずっと尾を引いています
気持ちが・・・

昨年はアジサイの『てまりてまり』という品種のご注文を受けました
花びらが小さく密集していて
本当にかわいらしく素敵なアジサイです

出始めの季節でしたので数も少なく
少し高めでしたが競り落としました
無事お客様に納品でき、私たちもほっと一安心

それから幾度となく競りに『てまりてまり』が出てきます
そのたびにもう必要ないのに
『あ!』っと反応してしまいます

どうやらその『てまりてまり』後遺症は今年も続いております

他にも、私が花屋になりたての数年前にはこんなこともありました

正月用のアレンジに葉牡丹が大量に必要でした
どうしても数が足りず市場ももう終わっておりましたので
新人で顔が割れていない私がお客さんのふりして
近所の花屋めぐりをすることに・・・

なかなか巡り合えずに必死に探していると
いっぱい葉牡丹の切花が置いてあるお店発見!
『15本下さい』と言った時のお店の方の不思議そうな顔は
今でも忘れられません

そんな私は7年経過しても
いまだに葉牡丹の切花を見るとつい胸が高鳴ります

・・・・・・・・・・・・・・

という前置きを書いたのにはわけがあります

義父は花に携わる仕事をしているわけではありませんが
花が好きで あちこちを見て回っては好きなお花を吟味して
家で大切に育てています

店で売れ残り無残な姿になった植物を
何鉢となくよみがえらせてもらったりもしてます

その義父が数年前に『グリーンボール』という名のアジサイに出会い
魅せられ ずっと欲しいと思っていました
しかし珍しいお花で多く出回っている種類ではないので高値が付き
なかなか手に入れるのが困難でした

『グリーンボール』というアジサイは
名前そのまま、鮮やかな緑色をしたアジサイで
花はボールのように丸くなっています

私たちも花屋でありながらお目にかかったことがなく
ネットで見てはいるものの
生で見てみたいなあと思っていました

去年、その名前でアジサイが市場に出てきましたが
どう見ても父が言うような『鮮やかなグリーン』ではなく白いお花でしたので
あれは違うのかな。。。と手を出さずに置きました

月日は流れ

 

そして先週の水曜日
翌日の鉢の競りの下見に夜、市場を訪れておりますと
ふと見上げるとグリーン色に輝くアジサイを発見!

これは、、、もしや、、、

とケースに貼ってある品名を確認すると
『グリーンボール』

おおおお!おおおおおお!!
あった!!
これが義父が求めていたお花だ~~

興奮しながら次の競日を迎えました

ほしい!
どうしてもほしい!

それをゲットすることは義父だけではなく
私たちの夢にもなっておりました

何せ1ケースしか出品されていませんでしたから
1チャンスを逃すことはできません

そしてその時はやってきました!

いよいよグリーンボールを載せた台車がレーンまで運ばれてきました

しかし、他の鉢は降ろされ競りにかけられるのに
グリーンボール様は一向に降りてくる気配がない・・・
その台車の商品の競りが終わった感じ

あれ?あれれ?

夫と二人でそわそわしておりました

すると競り人のお兄さんたちが
あ、忘れてた
と言わんばかりにグリーンボールをささっと取り出し
競り台に乗せました

来ましたよ~いよいよ勝負の時が!!
多少高くてもいい、義父のためだ~

競りスタート!

ではボタンに手をかけ 競り落とさせていただ・・・

・・・

あ・・・

誰かに落とされた・・・

・・・

・・・

ガーーーン

・・・

一瞬にして戦いに敗れた私たちでした

その後ちょっとの間 がっくりしたのですが
競りが終わって様子を見に行ってみよう
もし知り合いが競り落としてたらわけてもらおうね

ということで次に希望を持って残りの競りにかかりました

しかし、ふと見ると
さっきまでむこうの台車に乗せられていた
グリーンボール様が見当たらない

もう落とした人が持って行っちゃったんだ~
ということを知ってあきらめ・・・

ない、私たち

競りは夫に任せ 私は競り台を降り
市場の中を探しまわることに!

するとなんと!
あのグリーンボール様の姿が目に入った!
しかも、よくお世話になっている卸屋さんがゲットしておりました

そしてそのグリーンボールはすでに新しい行き先まで決定済みでした

それを確認した私はすかさずそこに行き
『どーーしても1鉢分けていただきたいんですぅぅぅ』
私の勢いがすごかったのでしょうか
すんなり1鉢分けていただくことに成功

無事グリーンボール様を我が家に御迎えする運びとなりました

義父も大変喜んでくれました
でも若干思い描いているものとは違うらしい
ただネットで調べたら
グリーンボールは白くなっていくんですってね、お花が咲くと

だから昨年見たグリーンボールも
間違いなく同じ品種だったということでしょう

こんな苦労してゲットしたグリーンボールちゃん
我が家の庭で輝いております

まさしく花屋の職権乱用

ばんざーい

2012/04/23 07:50 | 花屋の裏側 | No Comments

Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.
No comments.