Home | »

2010/12/04

窓辺。

朝日の差す煉瓦の町並み。

部屋の温度計に目をやる。

白い溜め息が出る。

 

今年のイギリスは記録破りの寒さ。

南部にあって比較的あたたかいとはいえ,本日のロンドン,マイナス3度。

わたしの住む屋根裏部屋は,まだ11月だというのに大層な冷え込みよう。

絵の具が凍ってしまいそうです。

 

JunkStageをお読みの皆様,はじめまして。

ささきちひろ と申します。

このたび,こちらのスペースをお借りして

英国ロンドンより,イラストレーションと日々の便りをさせて頂くことになりました。

 

日本の4年制大学の文学部を退学して

絵筆を握りしめ,この街にやってきてから5年ちょっと。

ロンドン芸術大学を経て,今は経済雑誌などの挿絵の仕事をしつつ

フリーでの作品はファインアート,アニメーション,絵本など様々なメディアで制作しています。

 

イラストレーションは単なるドローイングではなく,広い意味で「思いと相手を繋ぐ媒体」。

日常の中に新しい価値観を見出すこと。

ふと立ち止まり自分の周りの世界を見直して,小さな発見をすること。

視点を変えるスイッチを見つけ,そしてそれを誰かに伝えること。

いろいろな手法を模索しながら,視覚によるコミュニケーションの可能性を広げていきたいと思っています。

 

このコラムでは,駆け出しイラストレーターの日常と

ロンドンやその周辺のお話,アートシーンを

イラストレーションとともに毎週お届けしていく予定です。

 

イラストレーションに興味のある方,アート留学や暮らしが気になる方,

うーん ぜんぜん興味ないかも,という方にも…

じんわり イラストレーションって何?から,

ここの情景や暮らしの伝わる連載になればと思います。

 

描いてばかりで書き慣れないわたしではありますが

どうぞよろしくおねがい致します!

 

*ポートフォリオ/ホームページ 

www.chihirosasaki.com

 

first_tennpu.jpg

2010/12/04 05:55 | 未分類 | No Comments

Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.
No comments.