« | Home | »

2012/02/16

 

最近 お仕事のイラストレーションを載せることが多かったので

久しぶりにスケッチブックから。

 

銀座線の中の女性

ターコイズブルーのケータイと、それをじっと眺める下向きの表情が印象的だった。

 

ひとつ 気になるモチーフや印象があると 描き留めたくなります。

 

目の大きな赤ちゃん きれいな色の靴 大きな袋を抱えた男性

同じようなドレスに同じような髪型の,披露宴に向かうと思われる4人組の女の子

 

人の集まる街は,ものがたりの始まりが たくさん詰まった場所。

 

情景を全て写真に撮るのもいいけれど,

好きなもの,気になったものしか残らない,選り好みなスケッチもなかなか おもしろいです。

自分の興味が 鮮明に出るという良さがあります。

 

ふわふわ描いたものから, もっと完成度の高い作品が生まれるのはよくあること。

 

ただ, きれいに描き直すより もとのスケッチの方が良かった,

なんていうことも けっこうあるのですが。


Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.
No comments.