« | Home | »

2012/05/21

明日はいよいよ、金環日食ですね!

2012年5月21日(月)
金環日食 最大食分 0.97(東京)
部分食の始まり 6時19.0分
金環食の始まり 7時31.9分
食の最大       7時34.3分
金環食の終わり 7時36.8分
部分食の終わり 9時02.3分

金環日食をどこで見ようか、スカイツリーと絡めて撮影しようか、などいろいろ考えましたが、 私は都内の実家の庭で、家族で見ようと思います。

木漏れ日の丸が、三日月、金環輪っかに変化していく様子を、甥っ子4歳と姪っ子2歳にも是非見せたいのです。

皆既日食のように、真っ暗になって夕焼けが出たり星が出たりはしないだろうけれど、それでも太陽が欠けていく様は、記憶に残るはず。

 

こちらは2009年7月22日、世界自然遺産小笠原諸島の大海原の上で見た、皆既日食のスライドショー作品です。
http://www.youtube.com/watch?v=L-KCSJeYoIo&feature=BFa&list=UUKFS8sFtAMEzFnDQIWDR3WQ


水平線は夕焼けに染まった。上に見えるは皆既日食の太陽、周りが光っているのはコロナです。
photo by Ayano Suzuki

小笠原の海で、皆既日食を見ることができたこと、それは、私が今の道へ進んだ転機となりました。
奇跡のように凪いだ小笠原の海の上で、望遠レンズと広角魚眼レンズを用いて撮影。
そしてそれをスライドショー作品としてまとめ、発表した。
映像祭でグランプリを頂き、初の個展開催の権利を頂いた。
ちょうど私がJunkStageのコラムを始めた時のことでした。

初の投稿、自己紹介と
http://www.junkstage.com/ayano/?p=282
2回目の投稿、五反田映像祭でグランプリを頂いた話でした。
http://www.junkstage.com/ayano/?p=20
懐かしいです。

さて、明日の天気予報は曇りではありますが、
晴れればピンホール現象で木漏れ日で太陽の形を見たり、太陽の欠けていく様を観察したり、
曇れば裸眼でも太陽の欠けている様子を見ることも出来ます。


photo by Ayano Suzuki
こちらの写真も、小笠原で見た皆既日食の際、
99%太陽が欠けた頃、雲がやってきて裸眼で三日月型の薄い太陽を観察出来たときの写真です。
雲は虹色に染まっていました。

楽しみですね♪

■■■ ドルフィンスイマー・水中モデル・イルカ写真家  鈴木あやのHP ■■■ http://ayanoo.com/

■ 最新お知らせはこちら http://www.junkstage.com/ayano/?p=1161

■■■ Facebookページ

http://www.facebook.com/#!/pages/Ayano-Suzuki-Dolphin-Swimmer-Photographer-Under-Water-Model-/249429355123950

■■■ 産経iza! 専門家ブログ ■■■ 「イルカの瞳に魅せられて ~水中モデルという仕事~」

2012/05/21 12:06 | 小笠原, 陸上写真 | No Comments

Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.
No comments.