« | Home | »

2012/01/25

明日から、東京・江古田のギャラリー古藤(ふるとう)にて、
鈴木あやの写真展・映像展 「野生のイルカと共に」 を行います。

今回の展示では、私が最近取り組んでいる、「二つの視点」というものも発表したいと思います。

野生のイルカと泳ぐドルフィンスイマーであり、
撮影する側<写真家>と撮影される側<水中モデル>のいずれも行うからこそ、
発信できる作品を、と考えています。

「野生のイルカと心通わせ泳ぐ様子 × そんな風に泳ぎながら撮影したイルカの表情」という二つの視点です。

例えばこの2枚↓

まだ小さな赤ちゃんを連れた親子イルカとゆっくり泳ぎながら撮影している様子です。
photo by K. Fukuda
model : Ayano

 


そして、こちらがその瞬間に撮影した写真です。
photo by Ayano Suzuki
赤ちゃんが母イルカのお腹の下にぴったりと寄り添い、お目めがぱっちり、とても可愛い表情をしていました!

 

こんな2枚を比較しながら見ることで、
野生のイルカと泳いでいるとき、実際にこんな風にイルカの表情が見えているんだ~
などということが伝わるかと思います。

 

水中ならではの、三次元的表現でもあります。
空間を自在に泳げるからこそ、水中は面白い!
様々な方向から撮影することが出来ます。
撮影している様子をお互い撮りあうのも、楽しいものです。
 
 
 
 
この「二つの視点」というテーマは、一人では出来ません。
私が撮影している様子を、撮影してくれる人が必要です。

うちの主人(福田克之)との共同作品です。
2012年1月9日、読売新聞朝刊(多摩版)「言葉の女神」にて、紹介されました。
http://ayanoo.com/2012/01/201219.html
私の人生の歩み、そしてイルカと主人との出逢いなど、
何度も取材を重ねて頂き、新年にご紹介頂きました。 本当にありがとうございます。
「大切な人と共に生きよう」ドルフィンスイマー鈴木あやの

イルカと主人に出逢い、共に生きることを決めた時は、このように紹介される日が来るとは思ってもいませんでした。

これからも、大切な人・家族・友人・イルカ・・・と共に、生きていきたいと思います。

 

■■■ 鈴木あやの写真展・映像展 「野生のイルカと共に」 
http://ayanoo.com/2012/01/201212629.html

2012.1.26(木)~1.29(日) 12時~20時

28土pm3、29日pm3の2回、スライドトークショーを行います。
個展開催中の4日間、鈴木あやのは終日在廊予定です。
ギャラリー古藤(ふるとう)
東京都練馬区栄町9-16
03-3948-5328
江古田駅徒歩5分 武蔵大学正面

みなさま、お気軽にお越し下さい!

 

 

 
■■■ ドルフィンスイマー・水中モデル・イルカ写真家 鈴木あやのHP ■■■
http://ayanoo.com/

 
■ 最新お知らせ一覧はこちらへ! →  http://www.junkstage.com/ayano/?p=1161

 


Trackback URL
Comment & Trackback
Comments are closed.