« | Home | »

2009/06/07

おかーさんは赤子が産まれると数年(個人差あり。わたしが読んだ本では3~5年でした)はまとまった睡眠がとれない。
産まれてから2ヶ月くらいは3時間も眠れない細切れ睡眠の日々。
3ヶ月になる頃から、長いと5時間くらい眠れる日もちらほら。この5時間という睡眠がなんとありがたいことか。

細切れ睡眠でも大丈夫な人でないかぎり、なんだかんだ家事やらなんやらをしながら、おっぱいで体力を奪われ、初めて育児でおたおたし、宇宙人みたいにいきなりぽこっと出てきた言葉の通じない生き物の相手を24時間つきっきりでしているわけです。
普段、楽しいとかかわいいとか素晴らしいとか言ってますが、それは本当のことですが、疲れるもんは疲れるんですよ。
自分の時間なんてもてないわけですし。
もちろん、普段から非常に育児に協力的なハニーちゃん(旦那さま)に深い感謝は常にあります。
恵まれてると思っているし、わたしがこんなに楽しく育児できているのも、彼の協力があってこそです。
それを前提で以下をお読みください。

最近王子は23時ころに30分くらい添い寝して寝かしつけると、5時間くらい寝てくれることが増えました。
そうするとまとまった睡眠や、自分の時間や夫婦の時間が作れるのです。
そんなわけで今夜も晩酌やら、読書やらをしようと、王子の「一緒に寝ろ」という強烈なオーラに負けないようにがんばりつつ、添い寝してたわけです。
そして15分くらい経過。もうひといきだな、と思っていたその時。何を思ったのか、いきなり空気読めなすぎるとあほちん(旦那のこと)が掛け布団をめくり、ひっくり返してかけなおしたのです!!!
今まであったかい熱に包まれていたのに突如外気にさらされた王子。当然、ぎゃん泣き。
はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁッ!!!??? って感じですよ。
キレて「何すんの!? 起きるじゃん!!! もう知らないからね」と寝かすのを放棄。
泣いた王子を再び寝かしつけるどあほ(旦那)。
「寝たよ」って、そりゃ寝ますよ。30分ももたないけどね!!!

案の定、20分もたたないうちにぎゃん泣き始めた王子。
あいにく洗濯物を干している旦那(洗濯は旦那の係。結婚当初から自分からやってるのであって、わたしが押しつけているわけではない)。
ぎゃん泣きする王子。
リビングに連れてきて、放置する旦那。
ぎゃん泣きする王子。

さぁ!! 考えてみてもほしい。
おかーさんは自分が寝てても赤子が「ほぎゃ」とか呟いたような声だけで目覚めてしまうようなスーパーな生き物なのだ。
そんだけ泣かれれば当然イライラする。
仕方なくとりあえずあやすものの、やる気がないのでたいした効果がない。
洗濯物を干し終わって、旦那にバトンタッチするものの「寝ないとどうなるかわからせる」とか言って抱っこしてるだけの旦那。
ずーっとぎゃんぎゃんぎゃんぎゃんぎゃんぎゃんぎゃんぎゃんぎゃーぎゃーぎゃーぎゃーぎゃーぎゃーぎゃーぎゃんぎゃんぎゃんぎゃんぎゃんぎゃんぎゃんぎゃんぎゃーぎゃーぎゃーぎゃーぎゃーぎゃーぎゃー泣きわめく王子。

さらに考えてみてほしい!!!
あの時寝かしつけに成功していれば、今頃あたしはちんたらお茶でも飲みながらマンガを読んだりできてるわけだ。
それなのに30分以上やまない王子の泣き声。
あげく「この家には無駄に泣いたって相手してくれる人はいないんだよ」とか言う超どあほ(旦那)。

あーーーほーーーかーーー!!!!!!!

あたしはイライラするから泣かないように先手を打ってるんだよ。
あんたが余計なことするからそんだけ泣いてるんでしょ!

さすがに泣き疲れて寝た王子。
あたしのところに来て言った超どあほ(旦那)の一言。
「あんだけ泣いたから、あとでお腹すくと思うからよろしくね」

もう、ほんとうに、ほんとうに、ほんとうに、意味分かんないんですけど

起きておっぱいあげるのは誰ですか?
睡眠時間ぶつ切りにして、おっぱいあげておむつ替えてるのは誰ですか?
あんたが寝がえりうってつぶされてる王子がうめいてる時、起きて救出するのは誰ですか?
あんたがこの季節になってもなおフリースのパジャマとか着て寝て、暑いからって自分ではいだ布団に埋もれて暑がってうめいてる王子を救出するために起きるのは誰ですか?

あなたは王子がぎゃーすか泣いてても熟睡できるからいいかもしれないですけど、あたしはそうはいかないんですけど。
わかってますか?
わかってないですよね?
だからなんであたしがこんなに怒ってるかもわかってないんですよね?
そんでケンカ腰なんですよね?

で、挙句に「じゃぁ何もしなかったほうがいいわけ」とか言うんですよね?

そうです! 正解!! 大正解!! 
あの時何もしなきゃ、あたしはこんなにイライラしてmixiだけじゃことたりず、珍しくフォントに色つけるちゃったりなんかしてJunkStageに記事を書いてるなんてことはなかったんですよッ!!!!!

あたしの時間を返せ!!!
土曜日だから一緒に晩酌する予定だったあたしの気持ちを返せ。
この無駄なイライラに費やした時間を返せ。
あたしのまとまった睡眠時間を返せ。
あーぁ。疲れたな。久しぶりに、実家に帰ろうかな。
でもそれじゃただ反省するだけから、お弁当を毎日主食→じゃがいも・おかず→きのこづくしにしてやろうかな(じゃがいもときのこが好きではない)。
でもそれじゃただの嫌がらせだから身をもってわからせるために、王子が起きるたびにどんな手を使っても旦那を起こしてやろうかな(水かけてでも、ベットから落としてでも)。
ついでだから禁煙するまで、両方やり続けようかな。
あたしは禁酒してるのに、あたしの仕込んだ梅酒をほとんど飲んでしまった恨みもこめて。

関係ないですが、仕事に支障がないようにと、産まれて2ヶ月くらいは別の部屋で寝て、王子が夜中に泣かないようにできるかぎりの事をし、リビングとあたしと王子の寝てる部屋のドアを閉めて泣き声が旦那の寝る寝室にまで届かないようにしていたのです。
が。つい2週間ほど前。ぎゃん泣きする王子を抱えたまま、普通に熟睡してる彼を見た時、あたしの努力は何だったんだろう? と脱力しました。

2009/06/07 12:54 | 夫婦関係と子育て, 子育て雑記 | No Comments