« | Home | »

2009/05/13

GW中、JunkStage代表の須藤優とスタッフの照山がはるばる埼玉の都会まで来てくれた(最近ひみつのけんみんショウで知ったけど、どやらこの辺は埼玉でもわりかし都会っぽい)。
で、この代表。
うちのかわいい王子(赤子2ヶ月♂)に向かって

「うあぁぁぁぁぁ……無理無理無理、抱っことか絶対無理。あたし小動物とか絶対無理」

とかのたまわりやがったわけです。
「だって言葉通じないじゃん」とか。

おまえが言うな!!って感じです。
この人は日本がしゃべれてもろくに人とのコミュニケーションがとれてません。
JunkStageスタッフ会議ではいつも代表の言語翻訳に関して最も高性能な酒井さん(イケメン)がいないと、混乱をきたす始末。
生活っぷりを聞いていると、むしろ言葉の通じない国の方がコミュニケートできているのではないかと思うほどです。
そんな愛すべき素敵な代表に抱っこされた王子。
王子は非常にKYK(空気読める子の略)で、誰に抱っこされてもおとなしいですし、電車や商業施設などの人の多いところでぎゃーすか泣いたりしません。
道行くおばさんに声をかけられれば寝た振りでその場を切り抜け、親戚や友達には笑顔を振りまくとっても社交的な子なのです(親に似ず)。
そんな王子が。代表に抱っこされたとたん、居心地悪そうにもぞもぞもぞもぞ。挙句に泣きだす始末。
びっくりです!!
daihyoutoouji.jpg

もちろん照山に抱っこされた王子はエロっぽい美人好きなのかご満悦(※代表も美人である)で笑顔を振りまく。
そんな一連の様子にハニーちゃん(旦那3x歳♂)も爆笑。

数日後。
今度は桃さまがいらっしゃる。
これまたエロっぽい美人だからか、やっぱり代表だけが変だったのか、笑顔を振りまき、抱っこされて嬉しそうな王子。
すやすやと寝たり、しゃべったり(「あーうー」位です)、満面の笑みを浮かべたりと、お客様をおもてなししておるのです。
水野「代表が抱いたら泣いたんだよね」
桃生「嘘!!」
水野「言葉が通じないから小動物は無理って言ってた」
桃生「いやいやいや。代表は日本語できても他人に言葉通じてないし」
との会話がなされ、先日の会議の模様を話してくれたわけです。

ほら、やっぱり日本語通じる人とも意思疎通できてないじゃん。

そんなわけで本当に楽しいひとときでした。
どうも赤子が産まれると、部屋に引きこもりがちになり、人との接触が減ります。
やっぱり友達が来てくれると楽しいもの。
これからも埼玉のわりと都会の方までお越しいただければと思います。

※この記事は代表をおとしめるものでは一切ありません。
JunkStage代表・須藤優は、非常に人望が厚く、スタッフにもなんだかんだ信頼をおかれ、愛されているすてきな人です。

2009/05/13 06:27 | 子育て雑記 | No Comments