« | Home

2012/04/19

みなさんは、ベビーマッサージというのをご存知でしょうか?
半年~1歳半くらいまでの子どもに行うことがポピュラーな、おかーさんと子どものスキンシップをはかるマッサージです。
実際は生後すぐから何才まででもやっていいのですが、歩きだすとじっとしてくれないのでやらなくなっていきます。

効果はいろいろ期待できると言われていて、以下が主なもの。
・母親に触られることにより、赤ちゃんの幸福感がアップし、母親への信頼感が増す。
・マッサージにより、便秘の改善や血流がよくなることで、発育が良好になる。
・母親が子どもの異常や病気の発見などが早くなる。
・マッサージすることで、母親もリラックス効果が得られ、赤ちゃんとのコミュニケーションが良好になる。
・スキンシップによって免疫力が高まり、病気など予防効果がある。

などなど。
学術的な効果のほどはともかくとして、赤ちゃんとのコミュニケーションのために、1分でも2分でもやるのを、おすすめします。
本当に母親もリラックスしてきますよ♪

私も生後すぐから、1歳になるくらいまで、お風呂あがりに毎日やってました。
ちっちゃいので、10分~15分くらい。
めんどくさければ、オイルをつけず、手でさすってあげるだけでもいい。
服の上からでもいい。
マッサージといっても、本をみてちゃんとやる必要はありません。
手足の先から、お腹の方へと、なでるだけでも十分なのです。
意識を赤子に向けて、目をみながら、声をかけながらやるのがコツ。

で、この冬、私は肌が今までにないほどカサカサしていて、お風呂上がりにボディークリームを塗ってました。
すると、ベビマを思い出したのか、王子が自分でベビー布団を引きずって来て寝っころがり、やれ、と催促。
なもんで、やってあげていたのです。
やってあげるのはいいのですが、問題は王子の声。

「おかしゃん、いいねー、きもちいいねー」
「あ、そこ、いいねー」
「あー、きもちいいねー」
「あ、こっちーこっちもよー」

まるで風俗に行ったオッサンのよう!!!(実際に聞いたことないので推測にすぎませんが)

足→お腹→胸→腕→首→顔と全面が終われば、自ら四つん這いになり、そこらのグラビアアイドルよりよっぽどくびれた腰と、きゅっとあがったお尻で、背中側もちゃんとやれと誘ってくるのです。
毎日なんだか奇妙な気分になりながら、3歳児にベビマ。
とっても気持ちよさそうですし、いいんですけどね。
ですけどね、本当に微妙な気分になります。

そんな王子は全裸好き。
なんでも全裸でやります。

泣くのも、キャベツを切るのも、食器を洗うのも、モノを食べるもの。

というわけで、王子の全裸&半裸コラージュをどうぞ!

全裸で腰に手を当て、テレビ観賞。
全裸にリュックを背負って(おもちゃ入り)、バック(おもちゃ入り)を持って、ベッドで飛び跳ねる。
全裸でベッドに寝そべり本を読み。
尻を丸出しで泣き疲れて寝る。

さー、次は3歳の王子、いろいろできるようなりましたコラージュ。

いちご狩りで食べまくり、酸っぱかった顔。
プラレールを、プラレールでない小さい木の列車を走らせる王子。
iPhoneを使いこなして、写真を撮っている王子。

最近、本当に語彙も増え、いろんなことができるようになり、うちの子天才!!!!! と1日1回は思います。
どうやらそんな時期らしいですよ笑。

2012/04/19 10:50 | ストレスレス育児のミソ, 子育て雑記 | No Comments